マネトラ

これからのお金と仕事と転職について

「 レスポンシブWebデザイン 」 一覧

レスポンシブWebデザインとは何なのか?そしてなぜ生まれたのか?

レスポンシブWebデザインとは、1つのHTMLで、スマートフォンやタブレットなどの多様な画面サイズの端末に対応できるウェブ制作の手法です。2010年5月にアメリカの Ethan Marcotte (イーサン・マルコッテ)氏が考案・命名されました。

アクセスしてきたユーザーの端末の画面サイズによりCSSを切り替えることによって、それぞれの端末に合ったレイアウトで表示することが出来ます。

Copyright© マネトラ , 2019 All Rights Reserved.