マネトラ

これからのお金と仕事と転職について

ブログ

5秒ルール―直感的に行動するためのシンプルな法則を読んで

投稿日:

ビフォー(この本を読んで解決したいこと)

やろうと決めていたことを、自分の心の弱さで実現できないことが多かった。それをなくす方法を探していた。

できれば、根性論とかでは無くて、脳科学的に証明されていたり、エビデンスがあるような信頼できる方法があればなお良い。

気付き

頭の中で「5、3、4、2、1、ゴー」と唱える。そしてすぐさま行動に移す。それだけで、行動に移せるようになるというシンプル内容。

なぜか。何かをやろうと思った直後、脳は本能的にやらない理由を考える。恐怖、不安、めんどくさい、明日にしようなど。これは、脳の現状維持機能によるものと考えられるが、自動的にそうなるため、これを突破する必要がある。それがカウントダウン。カウントダウンすることで、前頭前野が活発になり、感情に振り回されず、意志を働かせることができる。そしてすぐに行動に移すということらしい。

最適な時期などない

モチベーションはないのが当然!関係なく5秒で行動に移す。最適な時期は、自分の心が動けといった瞬間。自信はいつだってないし、心の準備もできていることなんてない。でも行動する。

誰も、背中を押してくれない!見出してもくれない!拒絶されるのはいつになったって怖い!それでも行動する。自分がやろうと思ったときに。

死ぬ間際にみんなが思うこと

心配したって何の意味もなかった。もっと思う通りに光度すれば良かったと思うものらしい。

心配風に吹かれたら「5、4、3、2、1」で思考を切り替える。感情に支配される必要はないのだ。

不安と興奮は同じもの。どちらかは自分が決める

不安と興奮は生理学的には同じものである。違いは、心がどちらと認識するかだけ。

だったらワクワクしている、興奮していると考えよう。

無理に抑えようとすると感情は暴走するが、興奮であると認識すればポジティブに捉えることができる。

小さな自分の決断を行動に移すたびに少しずつ自信が湧いてくる

どれだけ、自分が決めたことを行動に移してきたか。それが自信の源泉。

 

TODO

  • 「5、3、2、1、ゴー」ですぐに起きる。二度寝をしない。
  • モチベーションはないのが当然!関係なく5秒で行動に移す
  • 最適な時期は、自分の心が動けといった瞬間。自信はいつだってないし、心の準備もできていることなんてない。でも行動する。
  • 不安・緊張を感じたら、興奮であると認識する

 

-ブログ

Copyright© マネトラ , 2020 All Rights Reserved.